浅間の火祭り

今日は、地元佐野市奈良渕町に1000年以上続くといわれている奇祭「浅間の火祭り」の撮影に出かけてきました。

藤原秀郷の末裔が威信を示すために始まったといわれているお祭りで、山の上の神社から松明に火をつけて降りてくるというものです。

去年も撮りたかったのですが、都合があわず、今年こそ「撮りたい!」と思っていたお祭り。しかも、今年はドローンもあり、夜間・イベントでも飛ばせる包括申請も取得済み……というわけで、地元の関係者さんにお願いして、快諾していただくことができました。

地元の子どもたちに取り囲まれ、質問攻めにあいつつも、無事終了することができました。ありがとうございました。