栃木県中山間地域活性化シンポジウムに参加してきました。

今日は、宇都宮大学で開催された栃木県主催のシンポジウムを聞いてきました。

中山間地域、我が佐野市も北部はCreative Office「Life in style」もお仕事で関わらせていただいたことのある秋山地区があり、飛駒や作原なども”ばっちり”中山間地域に当たります。

基調講演でお話しいただいた曽根原さんのお話には刺激と感銘を受けましたし、とちぎ協働デザインリーグの三橋先生のお話しでは、県内の中山間地域で行ったアンケート結果などが紹介され、とても参考になりました。

大事なのは、「県民の目が中山間地域に向くこと」と三橋先生もおっしゃっていましたが、色々な課題や制度、補助などはあるものの、結局のところ起業家志向で取り組める”人”が大事だということがよく分かりました。

地域のアセットを6次化する目のつけどころ、それらを企業などを巻き込んで商品・サービス化できるネットワークor交渉力……こういった分野で活躍できる”人”が重要なんだなと思いました。

そういう人材をどこからか引っ張ってくるというのも一つの手ですが、私自身やCreative Office「Life in style」が自ら担うという可能性も考えさせられるシンポジウムでした。